スピーバーをご契約頂き、誠にありがとうございます。
共用サーバー(SPプラン)にてホームページやメールをご利用になる為に、各種初期設定が必要となります。
スピーバーを新規ご導入頂きましたら、こちらをご覧ください!

1.ホームページをサーバーにアップロードするための情報を確認します。

ホームページコンテンツをアップロードする際は、次に示すディレクトリにアップロードしてください。
SSL(暗号化通信)を有効にするページも同様です。

/httpdocs

1.Pleskコントロールパネルにログインします

2.下部メニューの[FTPアクセス]をクリックし、FTPアカウントのリストから対象のアカウントをクリックします。

3.新しいパスワードを入力し、[OK]をクリックします。

2.設定したドメインのメールアドレスを作成します。設定はPlesk Panelで行います

メールアドレスを決める

メールアドレスは、メールボックスにアクセスする際のログイン名としても使用します。
以下を参考に、メールアドレスの@(アットマーク)より左側の文字列を決めてください。
なお、メールアドレスの@(アットマーク)より右側は、あらかじめ決めたドメインになります。

使用できる文字半角数字、半角英字、「-」(ハイフン)、「.」(ドット)、「_」(アンダーバー)。
文字数3文字~30文字。
使用できないメールアドレスの例1末尾(@の前)が「.」(ドット)になる。
例:User1.
使用できないメールアドレスの例2「.」(ドット)が連続する。
例:User..1
使用できないメールアドレスの例3「-」(ハイフン)、「.」(ドット)、「_」(アンダーバー)以外の記号を含む。
例:User#1

メールアドレスをサーバーに登録する

以下の操作でメールアドレスをサーバーに登録します。

メールアドレスの登録の際の権限について

メールアドレスを登録する際は、管理者権限でログインしてください。

1.「メール設定」をクリックします。


2.「メールアドレス」タブをクリックします


3.[メールアドレスを作成]をクリックします。


4.メールアドレスの情報を入力します。

①メールアドレス 新しく登録するメールアドレスを入力します。
②顧客パネルへのアクセス このメールアドレスのユーザがコントロールパネルにアクセスできるようにする場合は、チェックします。
③パスワード メールアドレスのパスワードを入力します。
④パスワード確認 確認のため、「パスワード」に入力したパスワードをもう1度入力します。
⑤メールボックス メールボックスの容量を、デフォルトサイズにするか別サイズにするかを選択します。
通常時はメールボックスを無効にすることはありませんので、チェックは外さないでください。

※良質のパスワードを作るには、[生成]ボタンをクリックします。
パスワードが自動的に生成され、[パスワード]と[パスワード確認]の欄に入力されます。
生成されたパスワードの文字列は、[表示]ボタンをクリックすると表示されますので、忘れないでください。


4.[OK]ボタンをクリックします。

これで、メールアドレスの登録が完了しました。

メールアドレスを登録した後は

登録したメールアドレスを、お使いのメールソフトウェアに設定してください。
設定方法については、お使いのメールソフトウェアのヘルプやマニュアルをご覧ください。