SSL証明書のインストール設置方法〔仮想専用サーバー〕

インストールの代行サービスも提供しております。
ご希望の場合は、SSL証明書注文画面にある【追加リソース注文】にてご選択ください。
ファイルのアップロード

1.Pleskにログイン


2.「サーバ」タブをクリックし、「SSL証明書」をクリックします。


3.「追加」をクリックします。


4.SSL証明書を追加画面から下記情報を入力してください。 ( 証明書名は任意 )

5.証明書ファイルをアップロードしてください。


6.ファイル送信ボタンを押してください。


7.SSL証明書が作成されます。

IPアドレスの割り当て

インストールしたSSL証明書に対してIPアドレスを割り当てます。

1.Plesk上の「サーバ」タブ ⇒ 「IPアドレス」をクリックします。


2.割り当てを行いたい対象のIPアドレスをクリックします。


3.必要事項を選択し、「OK」をクリックします。


IPアドレスの配信タイプ ・共有 : 適用するSSL証明書が1つ目の場合、仮想専用プランに初期段階で付与されている固定IPを利用いただくことが可能です。
・専用 : 2つ目以降のSSL証明書の場合には、適用するSSL証明書に対して専用のIPアドレス指定が必要です。
SSL証明書 適用するSSL証明書をご選択ください。
Operated by RIDE Co.,Ltd.

ご契約前・技術的なお問い合わせ

営業時間 : 9:00~18:00
(祝祭日を除く月曜日~金曜日)

契約更新・お支払いに関するお問い合わせ

営業時間 : 9:00~18:00
(祝祭日を除く月曜日~金曜日)

レンタルサーバーのスピーバー

スピーバーのサービスブログ