メール誤送信防止サービス〔Active! gate SS〕

メール誤送信防止サービス Active! gate SS(アクティブゲートエスエス)は、うっかりミスによるメール誤送信を企業レベルで防止するクラウドサービスです。

本サービスをご利用になるには、利用者毎のメールソフトの設定変更が必要となります。
各種メールソフトの設定手順は、アプリケーションに付属の送信設定マニュアルを参照願います。

Active! gate SSは、手作業によるうっかりミスの誤送信を下記の7つのアプローチで対応することで、メールや添付ファイル経由の情報漏えいを徹底的に排除します。

 1. 送信メールの一時保留
 2. 添付ファイル暗号化
 3. 添付ファイルのWebダウンロード
 4. Bcc強制変換
 5. 送信拒否
 6. 時間差配信
 7. 上司承認機能

ここでは、各アプローチを有効化する為に必要となる設定項目をご説明します。
各設定は、「管理者ポリシー設定画面」または「パーソナルコントローラ」にて行います。

【管理者】・・・ 管理者のみ設定可能なポリシー
【ユーザー】・・・ ユーザーも設定可能なポリシー
【承認者】・・・ 承認者に指定されたユーザーが設定可能なポリシーと操作

1. 送信メールの一時保留 【ユーザー】保留ポリシー
 ・保留設定 ・・・ 保留条件、保留解除条件の設定
 ・保留例外設定 ・・・ 保留を除外する条件を設定
 ・保留詳細設定 ・・・ 保留期間、保留期間経過後などの設定
2. 添付ファイル暗号化 【ユーザー】ファイル変換ポリシー
 ・添付ファイル暗号化設定 ・・・ 暗号化条件を設定
 ・パスワード設定 ・・・ パスワード設定方法、通知方法などの設定
【ユーザー】保留ポリシー
 ・保留設定 ・・・ パスワード通知保留期間設定(未指定の場合は15分後)
3. 添付ファイルのWebダウンロード 【ユーザー】ファイル変換ポリシー
・webダウンロード設定 ・・・ webダウンロード条件、URL通知方法などを設定
 ・パスワード設定 ・・・ パスワード設定方法、通知方法などの設定
【ユーザー】保留ポリシー
 ・保留設定 ・・・ パスワード通知保留期間設定(未指定の場合は15分後)
4. Bcc強制変換 【ユーザー】変換ポリシー
 ・ヘッダ変換設定 ・・・ 変換条件、Bcc変換ポリシーを設定
5. 送信拒否 【管理者】ポリシー設定
管理者ポリシー(強制)
 ・送信拒否 ・・・ 拒否条件の設定
6. 時間差配信 【ユーザー】保留ポリシー
 ・保留例外設定 ・・・ 特定条件宛て(社内宛てなど)を保留条件から除外する
7. 上司承認機能 【承認者】承認メール一覧 ・・・ 要承認メールの確認、承認作業
【承認者】承認設定
・承認ポリシー ・・・ 承認条件の設定など
Operated by RIDE Co.,Ltd.

ご契約前・技術的なお問い合わせ

営業時間 : 9:00~18:00
(祝祭日を除く月曜日~金曜日)

契約更新・お支払いに関するお問い合わせ

営業時間 : 9:00~18:00
(祝祭日を除く月曜日~金曜日)

レンタルサーバーのスピーバー

スピーバーのサービスブログ